top of page

アナログカート付きモデル 8002-J

 

Polyvance(ポリバンス)について

8002-J Nitro-Fuzer®プラスチック溶接システムは、単純化されたアナログ窒素溶接機と従来のエアレスプラスチック溶接機を組み合わせたものです。これらの溶接機を1つのパッケージにまとめることで、実質的にあらゆる自動車プラスチックに窒素溶接を経済的に行うことができます。

このNitro-Fuzer®は、圧縮空気と窒素ボトルを使用して、可能な限り強力な溶接を行うように設計されています。窒素タンクを交換する手間をかけずに連続窒素が必要な場合は、窒素発生器を備えた8003-Jまたは8203-J溶接機の入手を検討してください。8002は精密な流量制御を備えているため、ユーザーは流量と温度を基材の種類と厚さに合わせることができます。薄くて壊れやすい素材を溶接するために、他の方法ではできないことを行うために、流量と温度を非常に低いポイントまで下げることができます。非常に厚い基板を溶接する場合、温度と流量を大幅に増加させて、より多くの熱を溶接部に伝達できます。アナログフローゲージは、溶接プロセスで使用されるガスの量に関する繰り返し可能な基準を溶接機に提供します。発熱体の寿命を延ばすために、システムに低圧の安全スイッチが組み込まれ、空気の流れが安全なレベルを下回った場合、発熱体への電力が遮断されます。

統合されたエアレス溶接機は、溶接部の平滑化に理想的であり、熱硬化性ポリウレタンの修理に不可欠です。

8002-Jのコストを削減するために、溶接機とカートは2つの別々の箱に入れて出荷されます。溶接機は完全に組み立てられて準備ができていますが、カートを組み立てる必要があります。カートの組み立てに役立つ詳細な手順とビデオがボックスに記載されています。溶接カートアセンブリの手順、セットアップと使用のビデオ、およびクイックスタートガイドは以下にあります。8002-Jには、さまざまな溶接棒、ハンドシーマー、およびアルミニウムテープで満たされた1つの溶接棒オーガナイザーケースが同梱されています。発熱体と誤用を除くすべての部品を対象とする2年間の「バンパートゥバンパー保証」が適用されます。

 

機器の価格については下記よりご相談ください。

公式ライン / お問い合せフォーム